【仮想通貨】「ビットコインはバブル」2008年の金融危機を予測した米投資家ピーター・シフ氏が発言

米投資会社Euro Pacific Capital Inc.のピーター・シフCEOは、金の長期投資家であり、ビットコインに価値がないと4年前から訴えてきた。シフ氏は2007年に著書「クラッシュ・プルーフ」を出版し、リーマン・ブラザーズの破産をきっかけに始まった2008年の金融危機を予測し的中させている。シフ氏はビットコインが100ドルの価値しか持たなかった2013年からビットコインがバブルであると語り、4500ドルの最高値をつけたビットコインに対してさらに警鐘をならしている。




1001:仮想通貨まとめNewsがお送りします:2017/01/01(木) 00:00:00:ID