仮想通貨価格の低迷を受け、事業のリストラを着々と行う世界各国の仮想通貨取引所。整理対象は仮想通貨そのものも含まれます。世界大手の仮想通貨取引所であるKuCoin(ク―コイン)とHuobi(フォビ)は、流動性の低さや破綻リスクを懸念し、数十種類の仮想通貨を上場廃止にしました。この際、指標となったのが「STルール」であるとされています。

eca1711170500002-p1


おすすめ記事

記事が面白かったら1VIPSを送る!

厳選人気記事

ビットコイン トレードグランプリ

おすすめ記事