no title
UQUIDは、ユーザーがヴァーチャルデビットカードを通して90種類の暗号通貨を使うことを可能にする世界最高水準のサービスで、エコシステムをさらに発展させるために1億ドル相当の暗号通貨を調達するためにイニシャルコインオファリング(ICO)を開催すると発表した。 UQCは、90種類の暗号通貨を瞬時に手ごろな価格で現金化できるようにすることで、ブロックチェーンの電子商取引の革命を開拓していく。

UQCは、BTC、ETH、および88の他のアルトコインを使用して購入することができる。 1 ETHは現在222 UQCに相当する。 Early Birdの販売は10月2日午前10時GMTから始まり、UQCトークンを投資家に初めて提供する(20%割引)。この割引は10月7日から10%に減少し、さらに10月12日までに5%に減少する。 10月17日以降、UQCは割引を提供せず、1 ETHに対して166 UQCの値で販売される。 ICO資金の45%は開発目的のために利用され、30%は運転資本に、15%は間接費に、5%は法律およびマーケティング支出に充当される。


  • Bitcoinを海外銀行へ送金


おすすめ記事

UQUID:90種類の暗号通貨を利用できるデビットカードのICOが本日19時よりスタート、初期ボーナスは20%

厳選人気記事

コイン相場 for ビットコイン、仮想通貨、ICOトークン

【リリース3週目で8万ダウンロード突破!!】
・iPhoneウィジェットに加えてApple Watchも対応!
・Touch ID / Face IDによる安全を確保、Coincheck、BitFlyer、Zaifの各取引所のアカウントがあればアプリ内から直接取引可能

Google Play で手に入れよう

おすすめ記事