クリプトカレンシーマガジンを装った詐欺が横行している。

E-MAILはよく見るとマガジンの部分がmagaziineとなっている。名前はサスケと名乗っており、日本人なおかしいとすぐに気付きそうだが、外国人には不自然に感じないのかもしれない。

そこでCCMチームはcryptocurrencymagaziine@gmail.comがどのような手口を使っているのか調査するためにわざと接近してみることにした。

おすすめ記事

クリプトカレンシーマガジンを装った詐欺が横行、海外のプロジェクトがターゲットにされる。
記事が面白かったら1VIPSを送る!

厳選人気記事

ビットコイン トレードグランプリ

おすすめ記事