IBMは疾病等の予防センターであるCDCとパートナーシップを組み医療データの保管や送受信などのためにブロックチェーン技術を共同研究している。

医療の現場では患者のデータが少しでも間違えば大事に至ってしまうこともある。今後そのようなミスが無いようにデータ化はもちろんそのセキュリティは重要だ。

また旅行時などに国境を越えてこのような情報を共有することが出来れば持病を気にして海外旅行に行けなかったような方々も安心して海外に行けるようになるかもしれない。

おすすめ記事

021315healthappsNG-850x500

記事が面白かったら1VIPSを送る!

厳選人気記事

ビットコイン トレードグランプリ

おすすめ記事