【仮想通貨】シンガポールの当局関係者の見る先が凄い

シンガポールは仮想通貨に関しては日本に比べるとやや強い規制をしている。仮想通貨関連事業主の銀行口座を予告なく解除したことは世界的にも大きな衝撃であった。ICOやその他の仮想通貨案件に関しても投資家保護の観点から強い警告を発している。

しかしブロックチェーン技術の導入に関しては他国と同様に積極的だ。シンガポールにはブロックチェーン技術関係のスタートアップ企業が50社以上も存在し、香港と組んでプラットフォームの開発も進めている。規制しているのは、「投資案件」「資金調達」「支払い手段」としての仮想通貨だ。

1001:仮想通貨まとめNewsがお送りします:2017/01/01(木) 00:00:00:ID