ゴールドマンサックス投資銀行のアナリストSheba Jafari氏は顧客に対する分析レポートでビットコイン価格は2月の安値 5,922ドルを割る可能性があると警告した。9,210ドルの短期サポートはすでに崩れており、7,687ドルから7,198ドルの範囲が次の重要なレベルであるとしている。

先日MtGoxの債権者会議報告にて2017年12月から2018年2月の間に合計で429 億 8804 万 4343 円分のBTC、BCHが売却されていたことが明かされている。これはちょうど1月〜2月の大暴落時と重なるためこの売却が暴落の要因の一つであるだろう。

ゴールドマンサックスはビットコイン価格が2月の安値を下回るリスクがあると警告

おすすめ記事

厳選人気記事

ビットコイン トレードグランプリ

おすすめ記事