世界トップ5銀行の1つである三菱UFJフィナンシャルグループは、2019年までに独自仮想通貨MUFGコインのテストを一般の10万人へ実施する意向を明らかにしました。また、決済処理速度2秒以下、毎秒100万件超の取引を可能とする新型ブロックチェーンの開発も発表し、更には国際送金の実施実験が成功したことも伝えられています。確実に進歩するMUFGの動きは、キャッシュレス化を促進すると期待されています。

mufgcoin


おすすめ記事

記事が面白かったら1VIPSを送る!

厳選人気記事

ビットコイン トレードグランプリ

おすすめ記事